読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBR250Rと京都の備忘録。

CBR250R(MC41)'2011乗りによる、整備やツーリングの備忘録。京都のマイナー寺社仏閣についても記載するかもしれません。

バイクのドライブチェーンにヒビが入ったら

バイク整備(CBR250R)

CBR君の走行距離も600キロ超えたしそろそろ僕もチェーンメンテ、しよう!
というわけで伏見にあるバイク用品店に行って来ました。買ったのはコチラ。

ワコーズ CHL チェーンルブ 浸透性チェーン用防錆潤滑剤 A310 180ml A310

ワコーズ CHL チェーンルブ 浸透性チェーン用防錆潤滑剤 A310 180ml A310

色んなライダー先輩のブログを読み、チェーンクリーナーとルブを購入。ルブとオイルで迷ったのだけれど、んにゃぴ…そう、違いがよくわかんなかったのです。
僕は極めて面倒くさがりな上、それほど頻繁にバイクに乗れる訳でもないのでルブで良いんじゃないかな。取り合えず様子見て、都合悪ければまた変えよう。

よーし、じゃあ突っ込んでやるぜ!(定番)

チェーンクリーナーで汚れが落ちる落ちる。シュッとプレートが湿るくらい濡らしてやって、付属のブラシで擦ると、それはもう気が狂うほどキレイなチェーンの金属面が現れる。よーし、全身でバイクを抱えるようにしてサイドスタンド側に倒して後輪を浮かせ、チェーンを回転させつつキレイにしていくぞ…

f:id:migakikotoner:20160905223107j:plain
ファッ!?
チェーンのプレート部分にヒビが入ってるじゃないか(絶望)しかも割れ目が広がっているように見える。これは走行中、ここからチェーンが切れでもしたら左足ミンチ待ったなし!非常に危険な状態である。これいつからあったの?ねぇ?

まあええわ、ご贔屓にしてるバイク屋に持っていくぞ…
あもしもし!バイクのチェーンにヒビが、ヒビが入ったのですg『お盆休みだよばーか』
そう、近所のバイクショップはどこも盆で休業中、かと言ってチェーンを取り寄せて交換する自信などないし、交換に必要な工具はない。

仕方なく盆が開けてすぐバイク屋に持っていって直してもらいました(半ギレ)

f:id:migakikotoner:20160905223347j:plain

丁度チェーンの在庫があったそうで、作業時間自体は2時間と掛からずに済みました。この交換後のチェーンと作業費を合わせて、こちら16,000円となっております。
クソザコ安月給リーマンには非常に痛い出費である。まぁ命あってのバイクだからね、仕方ないね。
因みにバイク屋さんが交換してくれたチェーンはコチラ(多分)。

しかし思えば、なぜこんなことになっていたのだろう。
ネットで検索しても、まずドライブチェーンが割れてたなんてブログ記事は見つからない。チェーン交換のノウハウはたくさんの先輩方が書いているけれど、その原因に「チェーンの一部が破断」というものは見当たらなかった。
因みに僕のCBR、フレームやホイールの歪み、スプロケの摩耗はほとんどない。バイク屋のオッサンも「こんなんは初めて見たわ!」と宣う始末であった。
乗出9300キロから600キロ走行中、たしかに殆ど整備らしい整備などしていなかった。
初心者ライダーの性である急発進急ブレーキはあれど、一度も立ちゴケはないし無事故車である。

まあ原因が何であれ、今確認しなければいずれチェーンが切れて国道1号上でミンチになっていたかもしれない訳で、日頃の自分でできるメンテナンスの重要さを思い知った。

僕のような初心者ライダーでは、まだバイクの整備もしたことが無くどこから触ったらいいのかわからない人たちも多いことだろう。
増してやバイクのメンテ用品なんて庶民の感覚からするととても高い。基本的にバイク然り車然り「乗れば動く」もんだから、つい整備を怠りがちである。でも待ってくれ。誰のバイクでも、僕のようにあわや大惨事なんてことが起こりうる。「とくさんか?」と聞いてくるサウナのオヤジの如く危険なバイクは、ともすればあなたの股の下にいるかもしれないのだ。

結論:チェーンにヒビを見つけたら、大人しくバイク屋に持っていきましょう

(追伸:僕の場合、バイク屋から200㍍程のところに住んでいたので押して持っていけたけれど、そうじゃない人は大人しく取りに来てもらおうね)